主題2.03:ネットワーク構成(9)

2.03.1 基本的なネットワーク構成

重要度:☆☆☆(3)

概要

  • ネットワークデバイスを設定し、有線または無線のローカルネットワークと広域ネットワークに接続できる。

詳細

  • Ethernetネットワークインターフェイスを設定および操作する。デフォルトルートの設定を含む。
    • ip, ifconfig, route, arp, nmcli
  • 無線ネットワークを構成する。
    • iw, iwconfig, iwlist

2.03.2 高度なネットワーク構成

重要度:☆☆☆(3)

概要

  • 複数のサブネットへの経路設定ができる。これにはルータ機能の設定も含まれる。
  • ネットワークの状態を監視できる。
  • ネットワークのデバイス、通信状態などを分析できる。

詳細

  • ルーティングテーブルを操作するユーティリティ
    • ip, route
  • IPフォワードを設定してルータ機能を実装する。
    • /etc/sysctl.conf, sysctl
  • ネットワークデバイスの状態を分析するユーティリティ
    • ip, ifconfig
  • TCP/IPの通信状態やトラフィックを監視および分析するユーティリティ
    • ping, ping6, netcat(nc, ncat), tcpdump, nmap, ss, netstat

2.03.3 ネットワークの問題解決

重要度:☆☆☆(3)

概要

  • 一般的なネットワーク設定に関する問題を特定して解決できる。これには、基本的な設定ファイルの位置とコマンドに関する知識も含まれる。

詳細

  • ネットワークの設定に関する情報を取得する。
    • hostname, /etc/hostname, /etc/hosts, /etc/resolv.conf, nmcli, ip
  • ネットワークの通信経路の問題を特定して解決する。
    • traceroute, traceroute6, ip, route, mtr
  • ハードウェアの認識と利用に関する情報を取得する。
    • dmesg, /var/log/syslogおよび/var/log/messagesなどのシステムのログファイルおよび systemd のジャーナル
  • システムの初期化ファイルとその内容(systemd)
  • NetworkManagerおよびそれがネットワーク設定に及ぼす影響について知っている。
    • /etc/network/, /etc/sysconfig/network-scripts/
2.03.3の例題