LPI-Japan、LinuCレベル1 Version10.0 技術解説無料セミナーを2021/2/7(日)に開催

LPI-Japanは、、Linux技術者認定試験「LinuC」の勉強を始めた方、学習を進めるためのコツを知りたい方を対象に、出題範囲の主題ごとに技術解説を行っていくセミナーを2021年2月7日(日)に開催します。

Linux研修【オンライン】Linuxのインストール、起動、接続、切断と停止
https://linuc.org/study/seminar/2270/

今回は、LPI-Japanの認定テキストになっている「最短突破 LinuCレベル1 バージョン10.0 合格教本」の執筆者である河原木忠司氏が、 「1.01.1 Linuxのインストール、起動、接続、切断と停止」、マシンデモを交えながら丁寧に解説するそうです。

セミナーでは、ZoomのQ&A機能を利用して講師に直接質問ができます。回答は時間の関係で後日Youtubeで公開される動画の中となる場合もあります。

LinuCレベル1 Version10.0の受験を検討されている方にとっては、必見の内容とのこと。

開催概要

開催日程2021年2月7日(日) 13時00分~14時15分
対象LinuC(リナック)レベル1資格取得に向けて学習を始める方
主催LPI-Japan
方式ライブ方式
参加費無料(事前申込制)
定員200名(申込みフォームで事前に参加登録)
注意事項EDUCO-ID取得者でないとセミナーが受講できません。

セミナー内容

■解説する主題・内容
1.01.1 Linuxのインストール、起動、接続、切断と停止
■解説するポイント
・学習に利用するLinux環境の作成方法
・Linuxディストリビューションのインストール例
・Linuxシステムへの接続と停止方法
■参加者の想定スキルレベル
これからLinuC Lv1(101試験)の受験に向けて、学習しようと考えている方
■セミナーのゴール
・学習に利用するLinux環境を作成できる
・Linuxディストリビューションのインストール手順を理解できる
・Linuxシステムへの接続方法(パスワード、SSH鍵ペア)がわかる
・Linuxシステムの停止方法がわかる

講師紹介

河原木忠司

サーバーエンジニアとして活動した後、企業・官公庁向けの技術研修の講師・研修コンサルタントとして活動中。OSS技術を中心としたサーバー系のコースやデジタルフォレンジックなどのセキュリティ系のコースを中心に担当。「最短突破 LinuCレベル1 合格教本」(技術評論社)を執筆。

リナクスから一言

エスパくん

「最短突破 LinuCレベル1 バージョン10.0 合格教本」のレビューを公開中です。よかったら参考にしてください。
教材紹介:最短突破 LinuCレベル1 バージョン10.0 合格教本