インフラエンジニア向けオンライン学習システム「Envader 」有料コースが年始限定企画で75%オフ〜通常2000円が500円で購入可能

先日紹介したLinux・サイバーセキュリティ・データベースなどを学べるインフラエンジニアのための学習サイト「Envader」ですが、期間限定のお年玉企画として、有料コンテンツが通常2000円が500円と大変お買い得となっています。

期間は1週間。2022/1/8の公式Twitterで紹介されましたので、1/14〜15ぐらいまでになるのではないでしょうか。

エスパくん

ということで自分もLinux応用コースを購入してみました。実際に利用してみて、後日基礎コースと合わせてレビューしたいと思います。

Envaderとは

Envaderは、Linuxやセキュリティなどのインフラエンド領域の学習に特化したe-Learningシステム。コンテナ技術を利用することにより、利用者に「ワンクリック、5秒」で固有の仮想環境を作成可能にしており、あたかも自前のサーバーを手に入れたかのように自由にLinuxシステムを触ることが可能になります。

2021年12月現在提供されているコースは以下の通り。

  • Linux基礎コース(無料)
  • Linux応用コース(有料:2000円)
  • データベース基礎コース(有料:2000円)
  • セキュリティ基礎コース(現在は無料、後日有料化)
  • ターミナルカスタマイズコース(有料:2000円)

コメントを残す